在留資格の七不思議

在留資格を更新しようとしたら、三ヶ月前からでないとできないとのことで、在留資格担当から書類を返却されました。

在留資格認定証明書は、申請の内容をきちんと見ていくことが大事であり、実際に入国をしようという人にとって欠かすことのできないものになっています。

でも、たとえばスペインなどでは残3ヶ月の在留資格がないと入国できないという決まりがありやっかいです。

また、日本に期待という人に快い歓迎ができるような準備も行っていくことが大切なのでしょう。それから、基本的な知識をきちんと伝えていくような手段も重要となっていくのです。在留資格認定証明書の中身をしっかりと理解できるような内容をまずは提示していくようにすることから始めてみてください。

以上のことを通じて、迅速化かつ簡易化できるようなものをしっかりと実行していくことが重要なポイントにもなっていくのでしょう。個人的には、申請がスムーズに行くことを切に願っています。

在留資格の更新をお願いに行きますが、今回の件では校長先生も心配してくれています。

タグ :